18.5.3

信愛塾スポーツ大会

DSC00647_Middle.jpg

夏日だった日曜日、信愛塾の近くの体育館でスポーツ大会を開催しました。当日は子どもが23人、加えて企業の方も参加してくださり、当初の予想を大きく超える人数での大会になりました。

前半は子どもと大人を混ぜたチームを作ってドッチボールとバトミントンを行いました。普段鉛筆を持つまで時間がかかる子どももボールを持つのはあっという間です。そして大人が子どもに、ではなく、高学年の子が低学年の子にルールを教えてくれていて、その姿に彼ら、彼女たちの成長を感じました。後半は自由時間とし、バスケットボールや卓球をやる子もいれば卓球台を利用したバトミントンを楽しんでいるグループ、そしてボールを奪って走り、奪い返してはまた走る(ラグビー?)繰り返し繰り返しやるグループも。枠にとらわれずに即席で自分たちの楽しみ方を作れる想像力は見習いたいところです。室内で空調が効いていたとは言え、みんな大粒の汗をかき、雄叫びと歓声が上がる体育館でスポーツを汗まみれになりながら時間いっぱい楽しみました。

動きに動いた結果、子どもも大人も空腹、、、近くの公民館に移動して食事にしました。朝が早かったのとお腹が満たされたので大人たちはなんとなく眠たそうな表情に。しかし子どもたちの辞書には休憩の二文字はなく、UNOやトランプなどのカードゲームに突入。遊ぶ時間は一瞬も無駄にしません。こちらも大いに盛り上がり、ババ抜きでこれほど興奮するのかという驚きを覚えたくらい、子どもも大人も大きな笑顔をつくっていました。

最後に企業の方からお菓子をプレゼントをしていただき、一日のお礼をみんなで伝えて解散しました。

参加人数や気温など、想定できていなかったこともありましたが、参加してくれた子どもと大人が一緒に楽しめたことが何より良かったと思います。より考えてみんなが楽しめる企画をやっていきたいと思います。

参加してくださいました企業の皆さま、ありがとうございました。

DSC00699_Middle.jpg

DSC00767_Middle.jpg

DSC00774_Middle.jpg