19.12.23

42.195km、完走しました

 さいたま国際マラソンのフルマラソンの部に出場してきました。私にとってフルマラソンへの挑戦は一つの憧れであり、一昨年・昨年と申し込みしておきながら出場を断念していたため、今年はどうしても出場したかったのでした。  大会には16,000人がエントリーしていたため、スタートを控える出場者の群れはさながら民族大移動。スタートしてからずっと練習中に痛めた膝が気になり「大丈夫か」「いける?」と問いかけ続け、一方で痛くなったら棄権しようと開き直って前へ前へと進みます。しかし25km過ぎから痛みを感じてペースが落ち始め、30km過ぎからは太もも・ふくらはぎがいつつってもおかしくない様な状態に。ペースは著しく落ち、後から来るランナーにどんどん抜かされます。悔しさ、妥協しているのではないかという思い、でも前に出そうとするとつりそうになる足。それでも思ったのは「少なくとも最後まで歩かないこと」「一歩を踏み込むこと、二歩目、三歩目を踏み込むこと」。最後はゴールで待っていてくれるスタッフの姿を思い浮かべ、わずかに残る気力も体力も振り絞ってなんとかフィニッシュ。記録は3時間32分41秒(ネットタイム)で1931個人的には納得の記録。また来年も挑戦したいと思っています。

IMG_7137_Middle_low.jpg