支援を受けたい人

学習支援

  • ──── NPO法人在日外国人教育生活相談センター・信愛塾(以下、信愛塾)の学習支援を受けたいのですが、どうしたらよいですか?

    まず、信愛塾に電話かメールでご連絡ください。信愛塾に来ていただき、センター長と面談の上決めさせていただきます。
    【連絡先】 TEL: 045-252-7862 Mail: shinaijuku@gmail.com

  • ──── どのような勉強ができますか?

    日本語の勉強はもちろん、学校の教科学習もできます。教科学習は主に国語、数学、算数、英語の4教科です。

  • ──── 塾の利用時間は?

    火曜日・木曜日・土曜日の15:00~17:30、ただし土曜日は中学生のみです。詳しくは「支援を受けたい人」のページを参照下さい。

  • ──── どのような子どもが信愛塾で勉強していますか?

    様々な国籍も持った子どもたち、あるいは外国にルーツのある子どもたちが信愛塾に通っています。

  • ──── 進路指導だけを受けることはできますか?

    進路指導のみを受けることも可能です。ただし、センター長と面談をした上となります。

  • ──── 勉強以外にはどんなことをしますか?

    年度によって違いますが、季節ごとにイベントがあります。例えば、春には遠足、夏には七夕やプール、秋には運動会、冬にはハッピーホリデー(クリスマス)会などがあります。

  • ──── 利用料金はかかりますか?

    学習支援や各種相談については無料の場合と有料の場合があります。また、研修や講座への講師派遣については基本的には有料となります。詳細については、信愛塾にご連絡ください。

生活相談

  • ──── どのような相談ができますか?

    色々な相談ができます。主に日常生活や教育、在留資格関係で困っていることなどです。

  • ──── どのような支援が受けられますか?

    教育・生活・人権に関する支援を受けられます。詳しくは「支援を受けたい人」のページを参照下さい。

  • ──── 日本語ができなくても相談できますか?

    大丈夫です。信愛塾には中国語、英語、韓国語、タガログ語などができるスタッフがいます。

  • ──── いつ相談できますか?

    まずは、信愛塾に電話かメールでご連絡いただき、相談時間は話し合った上で決めさせていただきます。詳しくは「支援を受けたい人」のページを参照ください。

  • ──── どこで相談できますか?電話やメールでも大丈夫ですか?

    まず、電話やメールで信愛塾にご連絡いただき、予約をした上で、信愛塾に来ていただきご相談をお願いします。

  • ──── 生活相談の費用はどれぐらいかかりますか?

    ケースによって異なりますので、相談の上で決めさせていただきます。

支援をしたい人

会員

  • ──── 会員はどういうものですか?正会員と賛助会員は何が違いますか?

    会員には、総会での議決権のある正会員と、議決権のない賛助会員があります。会員になっていただいた方にはニュースレター(年6回程度)をお送りします。正会員は入会金と会費(年12,000円)を支払っていただき、賛助会員は入会金と任意の金額の寄付をいただいています。正会員になって会費を支払っていただくことが信愛塾のもっとも安定的な支えになります。

  • ──── 会員になるためにはどうしたらいいですか?

    メールまたは電話で信愛塾に連絡し、会員登録を行った上で、入会金(3,000円)と会費を支払っていただくことで会員になることができます。

  • ──── 会費はどのように使われるのですか?

    会費は信愛塾の活動費や人件費、管理費などに使われます。

寄付

  • ──── どうすれば寄付ができますか?

    基本的には郵便振り込みでの寄付をお願いしています。詳細については、「支援をしたい人」のページをご参照ください。

  • ──── 寄付金はどう使われますか?

    会費と同様に、寄付金も信愛塾の活動費、人件費、管理費などに使われます。

  • ──── 寄付金の使途を指定することはできますか?

    寄付金の使途を指定することは可能です。

ボランティア

  • ──── ボランティアはどのようなことをしますか?

    主に、日本語も含む、多言語による子どもたちへの学習指導を行っています。また、季節のイベントのお手伝いや通訳、事務局のお手伝いなどもあります。

  • ──── 日本語しか話せないけれど、ボランティアはできますか?

    日本語だけでも大丈夫です。

  • ──── ボランティアをするためにはどうしたらいいですか?

    まず、信愛塾に連絡をお願いします。その後、センター長と面談していただき、決めさせていただきます。

物品支援

  • ──── どのような物品を必要としていますか?

    信愛塾には様々な面で支援を必要としている家族がいます。しかしスペースも限られていますので、一度連絡の上、ご相談ください。

企業

  • ──── どのような支援ができますか?

    資金や物品の提供、社員のボランティア体験(遠足やイベントの手伝い、本の読み聞かせ、プロボノ)、工場・職場見学の受け入れなどでのご支援をお願いしています。詳しくは「支援をしたい人」のページを参照ください。

  • ──── どのようなことが求められていますか?

    まずは、企業や社員の方々に、外国にルーツのある子どもたちやその家族の状況について知っていただき、よき理解者になってください。その上で、彼らのニーズに対して、企業や社員の方々のできることや強みを活かしてご支援いただけると嬉しいです。また、地域社会が国際化する中で、どのような対応が求められているのか、企業が外国にルーツのある社員さんやそのご家族をどう支援できるかについてアドバイスすることもできます。

  • ──── 信愛塾に寄付した場合、税制上優遇されますか?

    信愛塾は現在、NPO法人格を取得していますが、2018年に認定NPO法人の申請を予定していますので、取得後は税制上優遇されるようになります。

  • ──── 過去にどのような支援が企業からありましたか?

    出版社様から書籍や金銭などの支援、IT系企業様からホームページのリニューアルの支援をしていただいています。

その他

[信愛塾について]

  • ──── 信愛塾はどのような人が運営していますか?

    元小中高の先生、大学の教授、元行政関係者、教会関係者などが運営しています。

  • ──── 運営資金の主たる収入源は?

    主に寄付金、会費、助成金が収入源です。

  • ──── 信愛塾はどのようにしてできたのですか?

    信愛塾について」のページの「あゆみ」をご覧ください。

[信愛塾への訪問・見学]

  • ──── 大学の単位取得や研究を目的とした訪問はできますか?

    できます。信愛塾にご連絡いただき、目的や内容について確認させていただき、日程を調整した上で訪問していただけます。

  • ──── 見学は可能ですか?

    まず、信愛塾にご連絡いただき、日程等を調整した上で見学していただけます。

[研修・講演]

  • ──── どのような研修や講演を受けられますか?

    在日外国人が抱えている課題や必要な支援、人権などに関する研修や講演会を行っています。また、講師を派遣することも可能です。詳細についてはご連絡ください。

  • ──── 費用はどれくらいかかりますか?

    内容や時間によって違ってきますので、相談の上、決めさせていただきます。